2020スカイランニング日本選手権

2020スカイランニング日本選手権のスケジュールを発表します。スピード(SPEED)、バーティカルキロメーター(VK)、スカイ(SKY)、ウルトラ(ULTRA)の4種目を、群馬・長野において10月中旬に開催します。

VKはユース(YOUTH)日本選手権も兼ねています。

VK、SKY、ULTRAの3種目は2021アジア選手権の日本代表選考会、ユース世代が出場するVKは2021ユース世界選手権の日本代表選考会も兼ねています。ユース世界選手権の出場年齢が15歳となったことを受けて、日本選手権のユース部門の対象年齢も中学生以上、23歳以下に変更します。

また、全4種目のポイント合計による都道府県ランキングを算出します。2019年は26都道府県がポイントを獲得し、東京、長野、静岡がトップ3となりました。